僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

元旦パンツ初め

スポンサーリンク

元旦。
あけましておめでとうございます。

さて、自分自身のことを見直そう!と思い始めたこのブログ。
まず何をしようかな…と考えたのですが…。

うん、パンツだな!

僕は今31歳なのですが、何を隠そう僕はここ10数年パンツを買ったことがほとんどありません。
そう、中学〜高校生の時にお母ちゃんが買ってきてくれたパンツをこの歳になるまで履き続けていたのです。
もうクタクタでゴムは機能してないし、破れ、ほつれ、何よりダサい。
「My REAL」とか書いてある。意味不明。

そこで計8枚あったこれらのパンツは全て断捨離。新たなメンバーを迎え入れました。
こちら。

f:id:sinsimakoto:20160101014551j:image

安定のユニクロ

いや、以前かっこいい勝負パンツを手に入れよう!と思ってGUNZEのボクサーブリーフを買ったことが一度だけあったんです。
ボディワイルドってやつですね。

でも僕の体型は身長175cm体重54kgの所謂ヒョロガリ君なわけです。
うっすらとアバラの浮いた下腹部で「BODY WILD」とか言われてももはやギャグですよ。
ここはやっぱりユニクロが安定です。

長年連れ添ったパンツ達との別れは寂しいけれど、今日は元旦、パンツ初めには良い日だと思います。