僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

人日の節句にて

スポンサーリンク

健康的な生活を目指す僕にとって今日は大事な日。

 
そう、七草粥を食べて無病息災を願うのだ。
妻には正月の頃から七草粥食べたい!と進言していた。
ちなみに恥ずかしながら31年生きてきて初七草粥
一体どんな物なのだろう…。
地味にテンションが上がる。
 

 

妻が腕によりを掛けて作ってくれました。
 
こちら。
 
f:id:sinsimakoto:20160107215302j:image
 
……
おじややないかい!!
 
いや、確かに僕は七草粥を食べたことないから別に偉そうなこと言えないし分からないんだけどさ、
 
これおじやとちゃうん!?
 
まぁ、絶対に口に出して言ったりはしないですけどね!
僕、奥さんのこと大好きなんです!
妻が作ってくれたおじや、とっても美味しかったです!!
 
さすがにちょっと物足りない気もしますが、お正月に疲れた胃を休める意味もあるようですし、たまにはこんな食事もいいかもしれません。
 
これからはもっとこういった日本の伝統行事を意識しながら生きていきたいです。
 
伝統を知り、季節を感じ、旬のものを食べる。
そんな丁寧な暮らし。
今までは気にも留めていませんでした。