読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

僕の一生モノリスト(6)【マーガレット・ハウエルのステンカラーコート】

一生モノ 衣類のこと

スポンサーリンク

断捨離を進めていく中で見つめ直した、僕の持ち物達。 

 これは一生使う!壊れたらまた買う!というお気に入りなモノを紹介するコーナー第6弾。
 
 
季節外れになる前に書いておきたかった今回の一生モノはこちら。
 
 
MARGARET HOWELLのステンカラーコート
f:id:sinsimakoto:20160316200716j:image
 

 

 

最高に普通で上品なコート

このコート見て。
 
すごくキレイで上品な佇まいでしょ。
 
でも…すごくフツーでしょ。
ベーシックって言った方がオシャレ感あるか。
 
流行りもクソもない感じでしょ。
 
だからこそ5年後も10年後も、流行に左右されず、飽きずに、安心してずっと着ていられるコートだと思っています。
 
グランドセイコーの回でも書いたけど、【最高の普通】ってフレーズに弱い僕です。
 
 
ステンカラーコートとかトレンチコートっていうと、バーバリーとかマッキントッシュのイメージがあるけど、それらのコートって着てると結構一目見てソレとわかるじゃないですか。
なんかボタンにブランド名が書いてあったりするし。
そういうのがちょっと苦手で。
 
「お、あのコート なんか綺麗でいいな」って思ってもらえる感じがいいんです。
 
 

シャツも欲しいけど…

マーガレットハウエルといえばシャツのイメージがあります。
 
そりゃ僕だってマーガレットハウエルのシャツ着たいよ!
すげーいいよなぁマーガレットハウエルの白シャツ!
シンプルの美学が詰まってるよなぁ!
 
でも一枚2、3万くらいするんだよなぁ!
 
シャツに2、3万ってね、僕には無理なんだなぁ…。
 
と、いうことでマーガレットハウエルの下位互換的イメージのある無印良品のシャツで代用してるんだなぁ…。
価格はなんと10分の1だ‼︎
 
 

ベージュコートの悩み

僕、ベージュのコートって実はこれが初めてなんですけど、たぶんココ凄く汚れるでしょ!
 
↓ココ
f:id:sinsimakoto:20160316214644j:image
首のとこな。
 
だって俺仕事から帰ってくるとワイシャツのココ凄く汚れてるもん!
 
まあさ、シャツだったらお得意の酸素系漂白剤で真っ白にしちゃうよ?
 
 
でもコートはそうもいかないですもんねぇ…。
 
とりあえず襟元にベビーパウダーをパタパタしたり、必ず襟付きのシャツを中に着てなるべくマフラーやストールなどを巻いて物理的に肌との接触を避けるようにしてます。
 
 
…うぉ、文章にすると想像以上に女々しいな…。
 
でも、一生モノとして大切にするために、丁寧に使っていこうと思います!
 
 

着るとこんな感じだ!

インナーがいつも変わり映えしなくてすまねぇ…。
f:id:sinsimakoto:20160316215739j:image
 
身長175cmでMサイズを着ています。
 
ちょっと大きいかな?と思ったんですけど、コートとジャケットは違うし、コートって本来大き目に着るものですもんね。
ジャスト過ぎると逆に着られてる感が出てしまうと思います。
 
なんかね、ここ数年ジャストサイズは正義!みたいな風潮になり過ぎてるような気もします。
わかんないけど。
 
 
飽きずに何年でも着られて、自然と風景に馴染む佇まいがとても気に入っています。
 
まだまだ寒い春先、もう少し活躍してもらおうかな。
 

 

 

 

MARGARET HOWELL SPRING/SUMMER 2013 (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

MARGARET HOWELL SPRING/SUMMER 2013 (e-MOOK 宝島社ブランドムック)