僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

【シャインオアレイン】梅雨対策に雨用ビジネスシューズを新調したぞ

スポンサーリンク

気が付けばもう6月…。

今年もまた梅雨の時期がやってきますね…。
憂鬱だ…。
 
 

 

雨の日の通勤靴どうしてる?

僕はスコッチグレインが好きで、普段の通勤靴はもっぱらコレ。
 
f:id:sinsimakoto:20160604001404j:image
 
これはアウトレット限定モデルの匠シリーズな。
 
全ての靴がグッドイヤーウェルト製法のメイドインジャパン。
アフターフォローが充実してるから愛着持って長く履ける。
 
そりゃさ、ジョンロブだのなんだのと比べるのは酷だけどさ、現実的な普段使いの通勤靴としてはいい感じでしょ?
 
革の質もね、個人的にはリーガルよりはいいと思っているから…
 
だからこそ雨の日は履きたくないんだよなぁ。
革が痛むし、なんか革が水膨れみたいになるし、ケアも大変じゃん。
 
 
 

さらば、雨の日用の適当シューズ

じゃあ雨の日はどうしてたかっていうと、マルイかどっかで買った安い合皮の靴を適当に履いてたわけです。
 
もう一年も履いたらボロボロになるんですよ。
とてもみっともない感じです。
 
ただでさえ雨で気持ちが下がってるってのに、靴までボロかったらもうシュン…としちゃいます。
雨浸みてくるし。ムレるし。
 
いくら小綺麗なスーツを着て、カッコイイ腕時計を付けて、カッコイイ鞄を持っていたって、靴がボロけりゃ台無しだよ。
「足元を見られる」とはよく言ったものですね。
雨の日の俺の靴、最大のウィークポイント。
 
 
恥ずかしい…
 
ギギギ…
 
 
 
もう、こんな適当な靴からは卒業する!
 
 

雨の日もカッコイイ靴履きてぇ…

梅雨に入ったら雨ばっかだし…。
毎日シュン…としてたら気も滅入っちゃう。
雨の日も堂々としていたいんだ。
 
防水性も大事だけど、あまりゴムっぽい靴もかっこ悪いし。
 
そこで選んだのがやはりスコッチグレインの雨用靴シャインオアレイン
 
f:id:sinsimakoto:20160604060918j:image
 
カッコイイ…
 
木型やパーツ構成、グッドイヤーウェルト製法はそのままに、フッ素入りの特殊な本革を使用しているそうで、雨用シューズっぽさがない。
 
雨用靴とは言ったけど、シャインオアレインの名の通り、晴れの日も雨の日もいつものスコッチグレインを味わえそう。
 
f:id:sinsimakoto:20160604062410j:image
 
靴底にはグラスファイバーが練り込まれていて滑りにくくなってる。
クッション性もあって履き心地もいい感じ。
 
 
グッドイヤーウェルト製法という製法上、どうしても縫い目から水が浸み込むこともあって完全防水とはいかないようだけど、僕の家は駅徒歩2分だし、会社も駅徒歩1分だし、仕事中は外に出ないし、ほとんど問題なかろ。
 
リーガルのゴアテックスとも一瞬迷ったけど、やっぱり僕はスコッチグレインファンみたい。
 
 
これで雨の日も気分良く出社できますな!
梅雨どんと来い!