僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

スカスカの収納に夢をぶち込もう

スポンサーリンク

ウチにはダイニングのところに収納が2箇所あります。

f:id:sinsimakoto:20160823183955j:image

こんな感じな。

今日はこの収納の中身の話をしようかな。

 

 

左側の収納

左の収納は納戸になっていて、中はこんな感じ。

f:id:sinsimakoto:20160823184144j:image

掃除機などの掃除道具やヨガマット、クリスマスツリーやアイロン、嫁の美顔機、非常用の水とか、雑多に突っ込んでいます。

んー、もうちょっと整然としたいですな。

まあまあ賑わってる感じでしょ。

 

右側の収納

寂しいのが右側の観音開きの収納。こんな感じ。

f:id:sinsimakoto:20160823184914j:image

スカーン

 

一番下の段。

f:id:sinsimakoto:20160823185326j:image

家を買った時の書類やマニュアル、結婚式の時のデカいアルバムとか。無印のファイルボックスには家電の説明書やネット回線の契約書類やらが入っています。

 

真ん中の段。

f:id:sinsimakoto:20160823191813j:image

ここには文房具やドライバーなどの工具類、薬や印鑑といった細々とした道具から、公共料金の明細など細々とした書類を収納しています。

 

………

……

うーん、他に入れるもの特に無いんだよな。逆にみんな何を入れてるの?  前回の記事でもちょっと書いたけど、テレビボードの引き出しだって持て余してるしな。

f:id:sinsimakoto:20160823192502j:image

 

よく「クロワッサン」とか「サンキュ!」とか主婦向けの雑誌で片付け特集があると、大体こういう収納が荒れ果ててる様子が載ってるけど、なんなんだろう、アレ。子供がいるからしょうがない、とか思う人は一生片付けられないんだろうな。

 

でも子供欲しいよなぁ!

実は僕ら夫婦は正直そんなに子供欲しいとは思っていませんでした。

でも先日5つ歳下の妹が出産して、僕も晴れて叔父さんになったわけです。

で、この週末その甥っ子を見に行ったらコレがもうかぁわいぃぃぃいいいの!!!

 

あああ〜〜ん!!  可愛い! 可愛い!!

俺の甥っ子最っ高にかわいい!!

もうね、叔父さん、なんでも買ってあげちゃう。君の為ならなんでも買ってあげちゃう。

はぁ〜………

 

うん、もうね、一気に赤ちゃん欲しくなった。

甥っ子でこんな可愛いなら我が子はどんだけ可愛いのって話。よ〜し、パパ今夜は頑張っちゃうぞ!っつって。

 

でな、決めた。このスカスカな収納は赤ちゃんグッズ置場にするんだ。

オムツとかな、仕舞うんだ。無印良品の編み編みしてるバスケットあるじゃん、あんなのに入れてね、オシャレに赤ちゃんグッズを収納するんだ。

少し大きくなったら子供のオモチャとか絵本とかね、入れる。

どうしても増えるであろう子供のモノをいかにスッキリオシャレに収納するか。腕がなるぜ。

ああ、夢が広がるなぁ。今はスカスカだけど、まだ見ぬ君の為にスペースあけて待ってるからね。

 

うん、まずは子作りからだな。

よ〜し、パパ頑張っちゃうぞ!!