僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

【旅行記録】二泊三日で台湾の台北に行ってきたよ(1)

スポンサーリンク

9月15日(木)〜17日(土)で妻と休みが合ったので二泊三日の台湾旅行に行ってきました!

北京、香港、上海、韓国は以前行ったから、じゃあ次は台湾かなと。二泊三日しかないから台北しかまわらなかったけどね。

 

台風、やばい。

スーツケースも買ってテンション上がってきた!…と思ったら、なんか台風来てる。14号。やばい。台風シーズンだからある程度覚悟はしてたけど、この14号の戦闘力、約900hPa。やばい。っていうか800台になった。まずい。先の10号だって940hPaそこそこだったのに。

 

しかも3日目には台風16号が迫っている。バカな、追撃だと!? このコース…! 直撃するというのか!?

ええい、ままよ!!

 f:id:sinsimakoto:20160918182605j:image

 

1日目

羽田空港を朝の7時過ぎに発つ便だから、3時半に池袋から出てるバスで空港に向かう。眠い…。

台北はまだ台風の影響も少なく、たまに小雨がパラつく程度だった。

 

お昼には着いたのでまずはお昼ご飯。

 

「史記正宗牛肉麺」

f:id:sinsimakoto:20160918163924j:image

 妻が頼んだのは清燉牛肉麺

f:id:sinsimakoto:20160918164240j:image

ガイドブックによく載ってるのはコレですね。牛の骨のダシがよく出てて美味しい。

僕が頼んだのは紅焼牛肉麺

f:id:sinsimakoto:20160918164513j:image

地元の人がよく頼むのはこっちなんだとか。独特のスパイシーさがあって辛くて美味い。

 

さて、辛いもの食って口が熱い…。口の中を冷やすには…かき氷しかあるまい。

 

近くにある「黑岩黑砂糖刨冰」だ。

f:id:sinsimakoto:20160918165041j:image

ここのマンゴーかき氷は黒蜜がたっぷりかかってるんだけど、黒蜜がかかったかき氷は台中地方に多いんだって。

f:id:sinsimakoto:20160918165433j:image

 予想以上にデカイ。中にマンゴーがたくさん入っていて、これがまた美味い。日本のマンゴーの産地である宮崎県生まれの祖父を持つ埼玉県生まれの僕(マンゴー・サラブレッド)もビックリのうまさ。

 

 行天宮

お腹も膨れたところでようやく観光。三国志の「関羽」が祭られてるという行天宮へ。

f:id:sinsimakoto:20160918170723j:image

いやぁ〜乱世乱世!

f:id:sinsimakoto:20160918170800j:image

終わり。

 

九份

その後は本日のメイン、九份へ。

もともとは2日目の夜にオプションでツアーを組んでいたんだけど、台風で中止になる可能性が高かった。しかも当日まで決行か否か分からないということだったので予定が立て辛く、いっそツアーはキャンセルして自力で行くことにしたのだ。

キャンセル料5000円ちょっと取られたけど、いつだって思い切って損切りする決断力は大切だ。

 

自力で行くのは難しいと言われたけど、バスに乗ってたら90分くらいで普通に着いた。 

f:id:sinsimakoto:20160918172636j:image

「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルになったと言われていて、提灯に灯りがともるととても幻想的な雰囲気だった。  

f:id:sinsimakoto:20160918171545j:image

狭い通路にびっしりお店が連なっていて、とってもニギニギしてる。

 f:id:sinsimakoto:20160918171854j:image

 途中ガイドブックに載ってたアイスときな粉を生地で包んだクレープ的なものも食べ歩いていたんだけど、「臭豆腐」というクッサイ名物豆腐の匂いが漂ってきて吐きそうだった。もう公害レベル。

 f:id:sinsimakoto:20160918172135j:image

これは妻が食べたがっていた「阿柑姨芋圓」というお店の タロイモの粉と小麦粉を丸めて団子にした食べ物。ちょっと僕には無理な食べ物であった。

f:id:sinsimakoto:20160918171704j:image

台湾も連休中だったようでめちゃくちゃ混んでたけど、すごく良かった。これから行かれる方はぜひ夜の景色を見てもらいたな。

f:id:sinsimakoto:20160918172849j:image

 

饒河街夜市

九份からの帰りはバスで台鉄TRA・瑞芳駅まで向かい、そこから電車で松山駅まで向かう。

電車を降りるとすぐに現れるのが「饒河街夜市」

f:id:sinsimakoto:20160918173354j:image

台湾といえば夜市ですが、その中でもこの饒河街夜市を選んだのは九份からのアクセスが良かっただけでなく、お目当のこの屋台があったから。

f:id:sinsimakoto:20160918174747j:image

「 食戟のソーマ」で読んでから食べてみたいなぁと思っていた胡椒餅で有名なお店です。

f:id:sinsimakoto:20160918175408j:image

うまそう…。

f:id:sinsimakoto:20160918175457j:image

生地の表面がパリパリとした肉まんのようで、たっぷりと効かせたスパイシーな胡椒が食欲を刺激してきます。何より溢れ出る肉汁、手を火傷するレベル。

夜市はとっても賑やかで美味しそうな屋台もたくさんあるんだけど、どうしても衛生面を気にしてしまう温室育ちの僕である。そしてここでも臭豆腐の臭いで吐き気を催す。

胡椒餅で口の中が熱かったので、タピオカミルクティーを買いました。

f:id:sinsimakoto:20160918180324j:image

 

1日目終了

なんだかんだでホテルに戻ったのは23時位。

宿泊したのは「ミラマーガーデンホテル」。

f:id:sinsimakoto:20160918180454j:image

f:id:sinsimakoto:20160918180513j:image

f:id:sinsimakoto:20160918180526j:image

最寄駅から10分弱歩くけど、とても綺麗でスタッフの方々も親切で良いホテルでした。

スパもあったようだけど疲れていたので部屋のシャワーだけ浴びて早々と就寝…。

雨が降らなくて良かった!

 

続く〜