僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

今年の目標は体力作り!通勤ウォーキングから始めてみた

スポンサーリンク

f:id:sinsimakoto:20170114004310j:image

体力がねぇ…。マジで体力がねぇ…。

高尾山に紅葉を見に行ったときも、10分登って疲れて引き返した僕さ。

年末、健康診断に行ったら身長は変わらず175cm、体重が49kgでついに40kg台に突入。『けいおん!』の平沢唯ちゃんより軽いんだが?

 


f:id:sinsimakoto:20170113230443j:image

 

何という貧弱ボディ。ワンパンKOされる自信アリ。

レントゲン撮る時、先生に「はーい、肘を軽く前に出してくださーい」って言われて、後ろからクッと肩を押されただけで肩甲骨つったんだが?

車の運転席やトイレの個室など狭い場所で上着脱ごうとすると必ず肩甲骨つるんだが?

体力ない上にボディもポンコツかよ最悪だな。

 

これはいかん

まぁ、確かに運動してないもん。ウチから駅まで徒歩2分だし、会社も駅から徒歩1分。仕事はデスクワークで昼飯時しか外に出ない。しかも昼飯は食わずにコーヒーを啜るだけの一日一食生活。

転職前は営業だったから外を歩き回ることが多かったし、夜中にジョギングもしていた。けど今は椅子に座りっぱなしで、最近膝を痛くしてからはジョギングもしていない。

なるべくしてなったのだ、ポンコツに…!

 

体力つけるしかねぇ!

こうなったら通勤ウォーキングだ!

通勤ウォーキングといっても家から職場まで歩いて行くわけではなくて、1、2駅分だけ歩いてみようという程度。毎日行きと帰りで30分ずつ、1日1時間を目安にとりあえず無理のない程度に歩いてみる。キツすぎても続かないしね。

と、いうことで今年の初出勤日から一週間、通勤ウォーキングやってみました。

 

いいゾ~コレ

通勤ウォーキングいいゾ~。ウチの最寄り駅は日本一痴漢が多い埼京線の駅なんだけど、朝も夜もクソ混んでるんだ。だけど乗り換え駅の池袋まで歩くことで埼京線のクソラッシュを回避できてストレスが減った。爽やかな朝。

 

帰りは山手線の巣鴨で降りて家まで歩いてるんだけど、18時位にのんびり歩く「巣鴨地蔵通商店街」の雰囲気がとても良い。
f:id:sinsimakoto:20170114005722j:image

とげぬき地蔵尊の「洗い観音」。これから毎日水をかけて帰ろうかしら。お互いの一日の労をねぎらうのだ。
f:id:sinsimakoto:20170114010420j:image

しかも巣鴨には、高級感ある温泉施設「東京染井温泉SAKURA」があるんだよなぁ!温泉もさることながら、ここのサウナがなかなかいいんだよ!料金もリーズナブルだし。サウナ入って一風呂浴びて、のんびり歩いて帰るなんて粋じゃん!

 

 

これなら続けられそう!

一日一時間程度のウォーキングなら全然いけるぞ!!

実際の効果ウンヌンよりも、「俺、歩いてる…!運動してる…!」って思えるプラシーボ効果的なものが大きいかもしれない。

 

しかしこうなってくるとビジネスシューズ風のウォーキングシューズが欲しくなってくるよな。通勤鞄もリュックの方がいいんじゃないか?どうせなら姿勢も良くしたいぞ。今の僕の歩き姿こんな感じだし。
f:id:sinsimakoto:20170114012350j:image

おぉ、なんか盛り上がってきたぞ。だけど冷静にならなくちゃ。自分が熱しやすく冷めやすい性格なのはよくわかっているのだ。

 

飯も食うぜ!

運動するからには昼飯もちゃんと食べることにするよ。とりあえず体重を増やさないと…。まずは55Kgを目指す。

 

 

やってはいけないウォーキング (SB新書)

やってはいけないウォーキング (SB新書)