読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

【手作り】ホワイトデーのお返しにクッキー焼いた

日々の日記

スポンサーリンク

f:id:sinsimakoto:20170312175643j:image

 

来週はホワイトデーですね!

ってことで今日は愛情込めて、愛する妻へ手作りクッキーを焼きました!キャピッ(ハート

32歳のオッサンが一生懸命作ったクッキーだゾ!喜んでくれるカナッ??☆☆☆

 

 

お返しはいつも手作りです

妻にホワイトデーのお返しをするのはもう12回目くらいになりますが、毎年必ずどんなに忙しかろうと自分でお菓子を作るようにしています。

コレ、友達や同僚に話すと大体「キモッ…!」って言われるんですけどマジっすか。

だってウチの奥さん毎年手作りのお菓子くれるもの。愛情たっぷりのバレンタインデーくれるもの!もうね、この不肖な旦那に対して「今年のバレンタインデーは何を作ってあげようかな」って考えてくれてるってだけでもおじちゃん嬉しいの。仕事もあるのにせっせと作ってくれて、そこに愛情を感じるわけ。

高級お菓子を買って返しても喜んでくれるだろうけどさ、手作りには手作りで返したいんだよね!

 

今年はさつまいもクッキーだ!

僕は料理にはそこそこ自信があるがお菓子は正直うまくねぇ…。分量をちゃんと計らないと失敗するじゃん?

なるべく失敗しそうもなく、かつ嫁が好きなモノを使ってとなるとこれが毎年なかなか難しい。

最近はさつまいもにハマっているらしくよく食べているので、今年はさつまいもクッキーに決めました!

参考にしたのはこちらのレシピ。

混ぜて練って焼くだけ!簡単じゃねえか!おまけにニコッとしててカワイイー!!

おっし!!やってやるぜ!!

 

できたぜ!!


f:id:sinsimakoto:20170312174254j:image

 

怖い。

なんだこりゃ怖いぜ。

こんなんペルソナ2で見たぜ。


f:id:sinsimakoto:20170312174835j:image

なんでだ??

顔の形と目と口と、レシピの写真とパーツはそう違わないはずなのに、何かが違う…。深淵からこちらを見上げているような…薄気味悪さを感じる。

………

……

 

多少出来が悪くても愛情力でカバーできるのが手作りお菓子のいいところだ。

 

 

ペルソナ2 罰

ペルソナ2 罰