僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

【げんこつ山…?】金太郎伝説で有名な金時山に登ってきたよ

スポンサーリンク

日本三百名山のひとつ、金太郎伝説で有名な【金時山(1,212m)】に登ってきました!

箱根山カルデラを囲む外輪山列で最も高い山、とのことだけど登山難易度は高くなく、初心者の僕でも楽しめる山でした。

 

 

高速バスで行くよ!

今回はバスタ新宿から小田急高速バスに乗って向かいます。新宿から登山口までダイレクトアクセスできてすごく便利。所要時間は2時間くらい。

登山を初めてからバスタ新宿を使う頻度が激増しております。

 

着いたぜ!

今回は「金時山登山口」バス停で下車。コンビニの目の前で下車するので、食料の補給もバッチリ。

標識も確認し、登山口へ向かいます!
f:id:sinsimakoto:20170924191811j:image

 

登山開始だよ


f:id:sinsimakoto:20170924191857j:image

少し歩くとすぐに登山口に到着しました。ここから山頂までは90分程度の道のり。特に難所もなく、ハイキング気分で歩くことができました。

 

道中、矢倉沢峠を越えたあたり。
f:id:sinsimakoto:20170924192445j:image

少し前を歩いていた妻がブツブツと何かを言い出しました。どうやら鼻歌を歌っているようです。

お、まだまだ体力余裕そうで良かったなぁ、と思って聞いていると……

「金時山の~タヌキさん…おっぱい飲んで~…寝んねして…」

え…?

「ダッコして…おんぶして…」

 え……??


f:id:sinsimakoto:20170924192851j:image

その童謡の舞台って「金時山」だった…?え、マジで?俺の記憶だと「げんこつ山」なんだけど?いやでもげんこつ山なんて実際はないだろうし、やっぱ金時山?いやいや~嘘でしょ。ここで歌うならさ、「まさかり担いで金太郎~」でしょ、せめて。金時山のタヌキ?え~?

モヤモヤしたので妻に「それって金時山じゃなくてげんこつ山でしょ~」と聞いてみると「え?げんこつ山って何?どこ??」との返事。うん、マジでげんこつ山って何?どこ??俺も分からない。あ、じゃあ金時山ってことで…。

 

(後々調べてみたらやっぱりげんこつ山じゃねーかカス!!)

 

登頂~!

とかなんとかモヤモヤしてたらあっと言う間に登頂!!
f:id:sinsimakoto:20170924193854j:image

僕の気持ちのようにモヤッていましたが芦ノ湖や大涌谷が見渡せました!久し振りにおにぎりポーズも決めさせていただきましたぞ!
f:id:sinsimakoto:20170924203204j:image

撮影用にまさかりが置いてありました。結構重い。
f:id:sinsimakoto:20170924194114j:image

きれいに晴れていればバックに富士山の大パノラマが見渡せたはずですが、今回は残念ながらガスで見えませんでした。

そして今日のお楽しみです!山頂の「金時茶屋」へ!
f:id:sinsimakoto:20170924203720j:image

ここで頂くのは名物の「きのこ汁」
f:id:sinsimakoto:20170924203829j:image

塩分濃いめの味付けが疲れた体に沁みますわぁ~。これは美味しいですね!

最後に、おやつに食べたコアラのマーチも金太郎でしたよ!ってことで今回はこれまで!!


f:id:sinsimakoto:20170924204554j:image

 

 

 

金ちゃん太郎腹掛け

金ちゃん太郎腹掛け