僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

お気に入りの目白の喫茶店【伴茶夢(ばんちゃむ)】について書こうかな

スポンサーリンク

「行きつけの喫茶店がある」ってなんか文豪みたいでカッコよくないですか。

僕も行きつけって程ではないけどよく行く喫茶店があって、今日は目白にある喫茶店【伴茶夢(ばんちゃむ)】の紹介でもしようかな。

 

 

池袋を離れて

僕の家は池袋の隣駅徒歩2分なので、休日の活動拠点は必然的に池袋になります。大体何でも揃うし、買物するにも十分事足りるのですが不便なことが一つあって…。

池袋のカフェ、混みすぎ。

例えば本を買ってちょっとお茶でもしながら読みたいな、と思っても、もうね、どこも混みすぎなのよ。どこも満席、満席で、カフェ難民状態。ギギギ…。

 

そこで目白ですよ

だからね、目白まで歩いちゃったほうがいいんだ。目白は比較的空いてるからね。池袋駅から散歩がてらプラプラと歩いて10分くらい。池袋の街中のように人ゴミでイライラしないし、精神衛生的にもこうしたほうがいい。

 

目白の純喫茶【伴茶夢】

そんなときに行くのが目白駅から徒歩2分の【伴茶夢(ばんちゃむ)】です。

いわゆる昔ながらの純喫茶。

レンガ調の地下への階段、そしてショーケース。入口からしてワクワクさせてくれます。
f:id:sinsimakoto:20171112164213j:image


f:id:sinsimakoto:20171112164229j:image


f:id:sinsimakoto:20171112164246j:image

店内の様子。
f:id:sinsimakoto:20171112164342j:image


f:id:sinsimakoto:20171112164403j:image

ダークブラウンを基調とした店内。レトロ感満載で落ち着くんじゃ。

このお店は全席喫煙可。僕は煙草は吸わないけれど、煙草の香りは珈琲の香りとブレンドされることで最高に安心できるフレーバーに昇華されると思うんですよね。父親の香りというか。ハードボイルドな香りというか。

 

豊かで贅沢な時間ですな

コーヒーのメニュー。

f:id:sinsimakoto:20171112164907j:image

ゴールデン珈琲すごくおいしいです。おかわり220円なのも嬉しいポイント。よく頼むのはランチメニューのドライカレーのセット820円。
f:id:sinsimakoto:20171112165724j:image


f:id:sinsimakoto:20171112165745j:image

珈琲と煙草の香りにカレーのスパイシーな香りも加わって脳みそとろけそうになる。

トリップしながら小腹を満たして、一息ついたらコーヒーおかわり。2杯目は本を読んだりブログを書いたりしながらのんびり頂きます。店内は穏やかでスタバやドトールのような騒がしさはないけど、他人の存在を感じられるからこそ得られる安心感という絶妙なバランスを保っておる。

あぁ~すごい贅沢じゃない。1,000円そこらでこの豊かな時間・空間を得られるなんて。

 

ブックオフのCMで「遠くへ出掛けると体がしんどい」「まったく出掛けないと心がしんどい」って歌っているけどまさにそんな時。

気持ちよく散歩できる程度のほどよい距離感で、手軽に豊かな気持ちにしてくれる、それが僕のお気に入りの喫茶店【伴茶夢】なのだ。

 

伴茶夢

食べログ伴茶夢