僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

妻がアロマオイルにハマり始めて正直心配です…

スポンサーリンク

最近嫁さんがアロマオイルにハマっています。

う~ん、なんだかなぁ。偏見で申し訳ないんですけど、アロマに対してあまりいいイメージを持っていない私です。いや、良い香りだとは思うよ。良い香りだと思うし、リラックスするにも役立つとは思うんだけど…。

 

 

う~ん…

いやほんと、小さい瓶買ってきて、たまにスンスン嗅いで「はぁ~いい匂い」ってやってる程度なら全然いいんですけど…。

 

先日、妻宛にデカいダンボールが届いて、どうやらアロマディヒューザーを買ったらしい。それがこちら。
f:id:sinsimakoto:20180311160521j:image

なんだかタマネギみたいで可愛いわねぇ~って思ってたんだけど、なんか【ヤングリビング】って書いてある。これさ、何年か前にマルチ商法がどうこうとかで見た気がするんだが…。怪しい。

まぁその時はあまり気にせずアロマを炊いてもらったりして、「調布のおばあちゃんちの匂いするわぁ~」って俺もキャッキャしてたんだが…。

 

その後…

再びデカいダンボールが届く。中には大量のアロマオイル。はぁ!?こんなに必要か??ってビックリした。だって前回届いたディヒューザーにもかなりの量がセットで入ってたぞ。こんな一気に買う必要ある?怪しい。

 

それから嫁さん、アロマオイルを身体に塗りはじめた。え??アロマオイルって身体に塗っていいの??「薄めてるから大丈夫だよ~」「鼻がスースーして花粉症が楽になったわ」だって。いや、え?薄めてるからって塗っていいものなの?怪しい。

俺が親知らずを抜いて痛がっていたときも、「オイル塗ってあげる!」ってきたけど拒否したわ。いや、アロマオイルだよ?医薬品じゃねーよな??

 

さらに…

嫁さん、アロマオイル飲み始めた。塗るどころか飲んじゃった。水にレモンオイルを垂らしてレモン水にしているという。バカかな?

「アロマが腸内環境を整えてお通じが良くなるんだよ」と言いながら、普段便秘気味な妻は昨日の午前中だけで「お腹痛い」と3回ウンコに行った。それは腸内環境が整えられているのではなく、単に腹を壊しているだけだと思うのだが…。「いや、これはおそらく好転反応だね」と妻。

俺はこのポジティブシンキングバカの愚かさに泣いた。反面、(コイツおもろいな)とも思い始めていた…。

ちなみに公益社団法人日本アロマ環境協会のHPによると

AEAJでは、希釈したものであっても、精油を飲んだり、他の食品と一緒に摂取したり、うがいに使うことはすすめていません。

とのこと…。

 

怖いよぉ~

これってアレじゃん。ホラー映画とかでよくあるパターンじゃん。いきなり血ヘド吐いて死ぬパターンのやつじゃん。

たぶん、今このポジティブシンキングバカに何を言っても聞く耳を持たないだろう。言い合いになってケンカするのが目に見えている。あまり趣味のない妻が楽しそうにアロマを使っている姿を見ると、頭ごなしに取り上げるのもかわいそうな気もする…。

アロマ自体が悪いわけではないし、要は使い方だ。「用法容量を守って正しくお使いください」ってやつだ。

正しく健全な知識を身につけてもらうためにも、「せっかくだしアロマテラピー検定でも受けてみたら~」と促してみようか。それとも俺が取って教えてやろうかな。簿記が終わったら。

 

 

1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集

1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集