僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

台風直後の京都~琵琶湖旅行に行ってきたよ(1)

スポンサーリンク

今週は台風19号、20号とW台風で大変でしたな。

僕も8月24日は立山登山の予定だったのですが…台風直撃コースだったので断念しました…。ガッデム!!

 

 

気持ちを切り替えて琵琶湖に行くぜ!

悔やんだところで夜行バスと山小屋のキャンセル料は戻ってこねえ!せっかく妻と合わせてとった夏休み、気持ちを切り替えていくぜ!!

 

と、いうことで妻が以前から行きたがっていた滋賀県の「琵琶湖」に行くことにしました。急いで新幹線とホテルを手配してあとは当日の天気次第…!新幹線は止まらないか、よしんば琵琶湖に辿り着いたとして妻が希望してるクルーズの船は欠航しないか、ソワソワです。

 

行くぜ!

出発日の24日金曜日、東京は曇り空。新幹線も普通に運行していて一安心。東京駅から新幹線に乗り込みます。

今更だが、僕は琵琶湖に全く興味がなかったのだ!(地元の方には申し訳ないのだけど)琵琶湖に限らず池や湖というものに「大きな水たまり」以上の感情が持てないのである!大好きな妻が行きたがらなければ、恐らく一生無縁の場所だったであろう。

しかし!腐っていてもしょうがない!!無理やりテンションを上げていくぜ!!世の中が楽しいもつまらないも、結局は自分の心持ち次第なのだ!!

朝っぱらから駅弁は本気出していくぜ!!


f:id:sinsimakoto:20180826152256j:image

ここは定番・安定にして至高の「牛肉どまん中」「海鮮どまん中」のハーフ&ハーフでキマリだ!初っぱなの駅弁を外してテンションを下げるわけにはいかない!最初から全力でいくぜ!

 

京都着いた~

台風は日本海に抜け、雨風は収まってる。いい感じだ。

妻に連れられては最初に向かったのは、京都の『鞍馬寺』。なんでも京都最大のパワースポットなんだとか。はぁ…またパワースポットですか…。


f:id:sinsimakoto:20180826153249j:image


f:id:sinsimakoto:20180826153336j:image


f:id:sinsimakoto:20180826153421j:image

結構な山道を登っていくけど、道中は台風の威力を感じさせる場面もあり…。


f:id:sinsimakoto:20180826153603j:image

やっと着いた!妻によるとこの鞍馬寺は「宇宙エネルギー」が集まる最強のパワースポットなんだとか。は?

なかでもこの石床。


f:id:sinsimakoto:20180826153932j:image

龍穴の上にあって宇宙と大地のエネルギーが溢れ出ている場所なんだって。スプリガンの読み過ぎじゃなかろうか。

妻「上に立つときは"気"にあてられないように気をつけて!宇宙エネルギー…君に受け止めきれるかな…?」

とか言ってる。こいつ頭大丈夫か。

宇宙エネルギーか…面白い。俺が全て受け止めてやるぜ!!


f:id:sinsimakoto:20180826154918j:image

うおおおおおおおおお!!!!!

 

はい。

 

昼飯食べよ

そこからさらに山道を歩いて今度は『貴船神社』に向かいます。またこれが結構な山道。


f:id:sinsimakoto:20180826155201j:image


f:id:sinsimakoto:20180826155231j:image

怖い。

山道を貴船神社方面に抜けると現れるのが川床料理のお店の数々。貴船の川床懐石料理は有名だけど、ランチでも10,000円前後というなかなかのお値段。

もっとリーズナブルに川床を体験できないものかとチョイスしたのが「京貴船 伝兵衛(でんべ)」


f:id:sinsimakoto:20180826160212j:image

座敷はこんな感じ。ほんとに涼しいです。


f:id:sinsimakoto:20180826160327j:image

お料理。2,000円台からそばや釜飯が楽しめます。貴船に来たら川床は体験してみたいけどランチに10,000円はちょっと…って人にとってはありがたいですね!

いやーしかし台風で増水してなくてよかった。

 

貴船神社で水占い!

そして川床のすぐ近くにあるのがこの貴船神社。


f:id:sinsimakoto:20180826160801j:image

水の龍神様が祭られているんだって。

で、水の神様らしく有名なのがこの水占い。


f:id:sinsimakoto:20180826161013j:image

一見何も書いてないんだけど、これを水に浸すと…


f:id:sinsimakoto:20180826161101j:image

文字が浮かび上がる仕組み。大吉でした!

さらに、御神水を使ったラムネ(なぜラムネ…)


f:id:sinsimakoto:20180826161305j:image

超神水的な?さっき宇宙エネルギーを取り込んだばかりだが…受け止めてきれるか!?龍神のエネルギー!!一気飲みするぜ!!うおおおおおおおおお!!


f:id:sinsimakoto:20180826161637j:image

普通にうまい。

 

さらに下鴨神社へ…

もうこの時点で僕は疲れ切っている…。早くホテルで休みたい…。だが妻はまだまだ元気だ。疲れ知らずで遊ぶ子供を「子供って元気だなー」と思うのと似ている。

次は世界遺産の『下鴨神社』だそう。はぁ…はぁ…もう疲れた…そういえば山田孝之の「鴨川ホルモー」って映画あったよな…くらいの思考しかもはや回っていない…。宇宙エネルギーと龍神エネルギーを取り込んだはずなのに、もう疲労困憊なのはどういうことだ…。


f:id:sinsimakoto:20180826162536j:image


f:id:sinsimakoto:20180826162637j:image


f:id:sinsimakoto:20180826162723j:image

もはやあまり覚えていない。

なんか境内に美の神様を祭っているところがあって、一生懸命美人祈願をしている妻に「そんなことしなくても美人だよ」とバリクソかっこいい台詞を吐いた記憶はある。

 

みたらし団子発祥の地!

ゲッソリしている僕を気遣ってくれたのか、次に妻が連れて行ってくれたのは、みたらし団子発祥地といわれる「加茂みたらし茶屋」


f:id:sinsimakoto:20180826163242j:image

糺の森のみたらし池に湧き出す水の泡を形取って作られたのがみたらし団子なんだとか。


f:id:sinsimakoto:20180826163343j:image

これがうまかった!焼き立てで提供される小振りなお団子は弾力がありながらも割とさっくりアッサリとした歯応えで、黒砂糖ベースのタレも焦げ目の苦味と相まってうまい。


f:id:sinsimakoto:20180826163907j:image

みたらし団子以外にもかき氷などの甘味もあってどれもおいしかった。

 

それからそれから

近くにある京都大学を軽く見学しました。


f:id:sinsimakoto:20180826164202j:image

で、ようやくホテルのある大津へ…。

団子やらなんやら食べていたのでそれほどお腹はすいておらず。晩御飯は滋賀県民のソウルフードという『近江ちゃんぽん』を頂きました。


f:id:sinsimakoto:20180826164458j:image


f:id:sinsimakoto:20180826164518j:image

長崎ちゃんぽんと比べて麺は細く、普通の中華麺みたい。スープは和風醤油でアッサリとしていて…。んん、野菜の多い醤油ラーメンです、と言われて出されても普通に納得しちゃう感じですな。

 

で、ようやくホテルへ。今回お世話になるのは琵琶湖の畔にある『琵琶湖ホテル』。部屋から外を見ると…


f:id:sinsimakoto:20180826165100j:image

おおすごい!琵琶湖がライトアップされて綺麗じゃん!年末に行ったシンガポールを思い出した!


f:id:sinsimakoto:20180826165407j:image

んん、ちょっと無理があるか。でも感動しちゃったよ。

あー疲れたぜ。この日はぐっすり眠れました。

今回はここまで!

 

 

スプリガン コミック 全11巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

スプリガン コミック 全11巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]