僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

【登山記録】川苔山登山と山頂コーヒー

スポンサーリンク

GWも残すところあと2日となった5月5日、この日は今年最初の登山に行ってきました!

オラ、冬山は一切やらないゆるハイカーだかんね、冬の間は登山お休みしてんだ!

そろそろ暖かくなってきたからまた登山したいなって思ってたそんなとき、奥さんが「滝が見たい」なんて言い出したもんだから、いっちょ登山すっか!となったわけ。

 

今回登る山は!

都内から日帰りできて奥さんも連れていける難易度でかつ滝が見れる山……そんなの【川苔山】に決まっている!

奥多摩に位置する川苔山は標高1,363m。しかし低山と侮るなかれその標高差は約1,000m、コースタイムは6~7時間とされ、それなりに登り応えがある山なのだ。

オラもこの半年くらい一切登山していなかったし、今回は奥さんも同伴だ。気を引き締めていくぞ!

 

新アイテムのお披露目

この日はよく晴れてさ。GW期間中一番のお天気だったんじゃないかな。


f:id:sinsimakoto:20190511121919j:image

いやー久々の登山マジで気持ちいい。

バス停からしばらくアスファルトの道を進むと登山口に到着。ここで今回初使用となる登山ギアを紹介するよ!

【ブラックダイヤモンド ディスタンスFLZ】

f:id:sinsimakoto:20190511122436j:image


f:id:sinsimakoto:20190511122457j:image

いわゆるトレッキングポールです。これさ、去年の夏に立山に登るつもりだったからその際に買ったんだけど、結局台風で行けなかったから使ってなかったんだよね。せっかくだから今回使ってみました。

結論から言うとコレすごくいい。

トレッキングポールって使ったことなかったんだけど、あると全然違う。4WDになるなんてよく言われるけど、まさにその通りでさ。足の負担が全然違う。特に下り。もはや今までポールなしでどうやって下山していたのか分からないレベル。

いや、まずいなぁ、これに慣れてしまったらポールなしに戻れないよ…。

 

Black Diamond(ブラックダイヤモンド) ディスタンスFLZ BD82356 105-125cm

Black Diamond(ブラックダイヤモンド) ディスタンスFLZ BD82356 105-125cm

 

 

苔と滝と

さあ装備も整えて本格的に登山道に入っていきます。

この山、【川苔山】って名前だけあって苔もすごくきれいでさ。


f:id:sinsimakoto:20190511123540j:image


f:id:sinsimakoto:20190511123558j:image

前日に雨が降ったせいかより瑞々しくて、苔蒸した雰囲気が神秘的で良かったんよ。

でね、道中も大小様々な滝や渓流があってさ、日差しもあったけど涼しくて気持ちよかったなぁ。


f:id:sinsimakoto:20190511123843j:image

歩き始めて2時間くらいかな、ようやくお目当ての滝【百尋ノ滝】に到着しました!


f:id:sinsimakoto:20190511124355j:image


f:id:sinsimakoto:20190511124333j:image

落差約40mとなかなかの迫力!マイナスイオンが出ているんだろうなぁと思いながらしばし休憩。

奥さんがななかなか動こうとしない…。まぁゆっくり見ればいいよ。


f:id:sinsimakoto:20190511124220j:image

 

頂上へ!

ここから頂上まで約2時間。少し急坂やトラバースが出てきて慎重に進まなければなりません。


f:id:sinsimakoto:20190511124919j:image


f:id:sinsimakoto:20190511124939j:image

あぁ~…もう結構疲れた。

トレッキングポールのおかげか足の負担はそれほどでもないんだけど、ゼィゼィと息が切れてきた…。

足の筋トレもしてきたし体力付いたつもりだったけど、心肺能力と筋肉はやはり関係なかったか…。

でもヒイヒイ言いながらも歩いていればいつかはゴールに着くもので、ついに登頂!


f:id:sinsimakoto:20190511125500j:image


f:id:sinsimakoto:20190511125520j:image

いやぁ~この達成感久しぶりだよ!やっぱり登山はいいね!天気も崩れてないし最高ですなぁ!!

 

山と珈琲と

奥さんが握ってきてくれたおにぎりを食べたらデザートタイムは俺の出番さ。山頂で淹れた挽きたてのコーヒーをご馳走してあげるんだ。

湯を沸かしている間に、まずは最近家で毎日使ってるポーレックスミニで豆を挽く。


f:id:sinsimakoto:20190511130052j:image

今回使うのは携帯用のフレンチプレス【GSI/コミュータージャバプレス】だ。粗めに挽いた豆に入れていく。


f:id:sinsimakoto:20190511130515j:image

そこに沸かしたお湯を注いで4分蒸らす。


f:id:sinsimakoto:20190511130552j:image

その後、ギューッとコーヒーを抽出したら…


f:id:sinsimakoto:20190511130651j:image

コーヒーオイルたっぷりの荒々しい味わいが疲れた身体に染みわたる、山頂コーヒーの出来上がりでぃ!


f:id:sinsimakoto:20190511130820j:image

本日のデザートはバームクーヘンとスニッカーズ。これはオーマイコンブですねぇ~!


f:id:sinsimakoto:20190511131015j:image

 

はぁ~自然の中でいただくコーヒーはやはり最高ですね。がんばって登った甲斐があるってもんだよ。

頂上でのんびりしてからまた3時間くらいかけて下山して、久々の登山は終了。

やっぱり登山はいいね。

おつかれ山でした!


f:id:sinsimakoto:20190511131454j:image