読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

僕の一生モノリスト(4)【PT01】

スポンサーリンク

断捨離を進めていく中で見つめ直した、僕の持ち物達。 

 
これは一生使う!壊れたらまた買う!というお気に入りなモノを紹介するコーナー第4弾。
 
これまで、断捨離を免れた手持ちのズボン3本のうち2本を紹介してきました。
 
 
今回ご紹介する一生モノはその最後の1本でもあります。
 

 

「PT01 SUPER SLIM FIT」
 
f:id:sinsimakoto:20160214222127j:image
 
ううん、美しい…。
 
PT01はイタリアのパンツ専業メーカーですね。
ブランドとしてはまだ新しいですけど、生地屋としては4代続く老舗なんだとか。
日本でももう美シルエットのパンツとして定番ブランドとなりましたね。
 
これまでに紹介したヌーディージーンズとグラミチはカジュアルに履き倒す普段着用として活躍しています。
 
でも僕もたまにはお銀座やお赤坂でおディナーなんて時もあるわけで…。
さすがにジーンズやクライミングパンツでは格好つかないですからね。
そんなジャケパンシーンに対応する為に選抜された一本です。
 
f:id:sinsimakoto:20160214231912j:image
 
ちゃんとハンガーが付属してますからね、他の2本とは格が違いますよ!
 
服装って、パンツさえちゃんとしていれば上半身は別に普通にしていてもそれなりに見えると思っています。
こいつになら、安心して下半身を任せられます。
 
こんな感じです。
 
f:id:sinsimakoto:20160214232738j:image
 
きれいなシルエットなんですが意外とお尻周りにゆとりがあって履きやすいんですよ。
シルエットも豊富なので将来体型が変化してきても色々選択肢がありそうです。
子供ができたら授業参観なんかにも履いていきたいですね。
 
現状、手持ちのズボンはこの3本だけです。
僕はファッションセンスがないので、パンツは黒やネイビーのような濃い色の方がまとまりやすい(と思っている)。
 
f:id:sinsimakoto:20160214234108j:image
 
用途別に分けるとこんな感じ。
 
グラミチ : アウトドア〜家・お散歩レベル
ヌーディージーンズ : 妻とお出掛けレベル
PT01 : 本気デートレベル
 
今のところこの3本で年間通していけると思っていますが、夏になったらどうかな。
グラミチをロールアップすれば乗り切れると思ってるんだけど…。
 
 
ちなみに、よく比較されるイタリアのパンツブランドにインコテックスがあります。
 
PT01を選んだ理由としては「ピーティーゼロウーノ」という読み方がとってもかっこよかったから、というどうでもいい理由だったりします。