読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

32歳になります! 31歳は忘れられない一年になりました

スポンサーリンク

やぁ〜、明日7月23日は僕の誕生日なんですけど、早いもんでもう32歳になります…。

マジか…中学生の時「こんな大人のオトコになりたいわぁ〜」って憧れてた加持リョウジさんより大人になっちまった…。

 

f:id:sinsimakoto:20160722215523j:image

「彼女というのは遥か彼方の女と書く。女性は向こう岸の存在だよ、我々にとってはね。男と女の間には、海よりも広くて深い川があるってことさ。」

 

 

31歳はいい年になったわぁ〜

31歳の誕生日は無職で迎えたからね。もう勢いで前の仕事辞めちゃったし。

 

「この案件が片付いたら、オレ……消えっから!」

f:id:sinsimakoto:20160722220717p:image

くらいの勢いだったからね。

 

年収1000万位あった生活から一気に無職だもん、震えたよ。まぁ、奥さんが市役所勤めの公務員だから思い切って辞められたってのもある。

 

取り敢えず辞めてはみたものの、31にもなって転職なんてキツイと思っていたし、どうするべなぁ〜と思いながら誕生日を迎えたんだ。

再就職できたとしても、条件は今までより悪くなるかもしれないし…。

収入より自分の時間が持てる職場がいいなって思っていたけど、実際の労働環境なんて働いてみないと分からんもんね。バクチだよね。

 

 

…なんて不安もあったけど、転職してほんと良かった!

 

前の仕事の知識が活かせて、18時前には退社できて、土日祝休み、有給も使える。さすがに収入は減ってしまったけど、時給換算したら前より全然いいし。前の営業職のようなストレスやギスギス感もない。

そして職場のみんなが優しい!  

こんな30過ぎのオッサンを優しく迎え入れてくれて…。

どこで聞いたのか、先日の部の飲み会ではわざわざこんなサプライズまで用意してくれてました!

f:id:sinsimakoto:20160722223207j:image

いや、出来すぎだろこんな話。夢?  夢かな??

たまにいつか夢から覚めて無職状態の自分が目を覚ますんじゃないかと思ってビクビクしているよ。

 

30過ぎてからの転職なんて難しいだろうなと思っていたけど、やってみるもんだね。

転職活動の期間は2ヶ月程度だったけど、仕事辞めてたからゴリゴリに集中してできたのが良かったのかな。

朝から図書館でSPIの勉強もしたし、俺の職務経歴書なんて今読み返しても超大作だもん。

 

ほんと、31歳はいい一年になったな。

 

ところでさ

世の中にはAmazonの「ほしいものリスト」を公開すると知らない人からプレゼントが貰える人種がいるらしい。

 

すげぇ!  ほんとにそんなことあるんか!?  アイドルかな?

 

ギギ…僕もプレゼント欲しい…。

ちょうど誕生日だし、僕のほしいものリストも公開してみます!ていうか急遽ほしいものリスト作りました!

 

 

今はタオル類やハンガーを揃えて統一感のある洗面所やクローゼットにしたいんだ。
そしたらまた改めて我が家の洗面所などを公開しますね!

32歳も良い一年になりますように。