僕のほどよい生活

社畜という名の企業戦士から、まったり団体職員に転職した僕が自分の生活を見つめ直すブログ

【登山修行】扇山~百蔵山のプチ縦走に行ってきたよ

スポンサーリンク

うぅ~ん、2週間前に八重山にハイキングに行ってきたばかりなのに、登山への想いは募るばかり…。

オラ、もっと高い山と闘いてぇ!!

前回の八重山の標高は500m程度。このレベルなら楽勝だった。ならば、次は一気に1000mの山に挑戦する!

倍プッシュだ!!

 

 

次なるターゲットは…

さて、関東近郊で1000m位の山で、なおかつアクセスの良い山を探すと、候補にあがったのが『百蔵山』。標高は1003m、自宅から2時間程度。よし、ここにするか…と、待てよ。百蔵山の隣には『扇山』なる山がある。標高は1138m。…よし、『扇山』~『百蔵山』までのプチ縦走に決めた!

倍プッシュだ!!

 

着いたぜ!!


f:id:sinsimakoto:20170604172257j:image

山梨県は「鳥沢駅」からバスで約15分、扇山の登山口に到着だ。


f:id:sinsimakoto:20170604172601j:image

人気の山らしくハイカーも多い。オラも負けてらんねぇ!ワクワクすっぞ!!

時間は9時30分、出発だ!

 

もうあかん

はぁ~、あかん、もうあかん。つらたん。早速帰りたい。さすがに前回の八重山ほど甘くないぜ。つらみ。この坂!


f:id:sinsimakoto:20170604173029j:image

「山と食欲と私」の鮎美ちゃんによれば『苦しいのは歩き始めの15分』らしいが、もう20分以上歩いているんだが?


f:id:sinsimakoto:20170604173422j:image

つらたん。

そうこう歩いていると水場が見えてきた。ここで一休み。


f:id:sinsimakoto:20170604173552j:image

 

山頂に到着だ!

ひぃひぃ言いながらさらに30分ほど歩くとようやく山頂に到着!やったぜ~!


f:id:sinsimakoto:20170604173858j:image

とても広々としていて、皆さんご飯を食べたりしながら休憩していました。



f:id:sinsimakoto:20170604174510j:image

ウホッ、いい富士山!これは絶景ですね!


f:id:sinsimakoto:20170604174153j:image

今日は妻が同行してくれなかったのでコンビニのおにぎり…。でもうまい!


f:id:sinsimakoto:20170604174320j:image

プラスSOYJOYでエネルギー補給だ。なんたって今日はこれからまだひと山あるからな。

 

百蔵山に向けて出発!

30分程のんびり休憩して時間は11時。百蔵山までの縦走に出発だ!


f:id:sinsimakoto:20170604174703j:image

で、ここからがキツかった…。出発してすぐに急な下り坂。周りの木を掴みながら、せっかく稼いだ標高をどんどん下る。怖いぃぃ。

と、思ったらラストは下がった分の標高を一気に取り戻すかのように急な上り坂。足が死ぬ。

でも道中、穏やかで綺麗な場所もありましたよ。


f:id:sinsimakoto:20170604175322j:image

 

やっと…山頂です…


f:id:sinsimakoto:20170604175401j:image

んはぁ~ちかれたびぃ~。歩くこと1時間半、やっと百蔵山の山頂に到着しました!


f:id:sinsimakoto:20170604175528j:image

一人で写真を撮っていたら女の子二人組が「撮りましょうか~」って声を掛けてくれました。おにぎりポーズしたかったけど恥ずかしかったのでできなかった…。

「今日は単独ですか~」「Tシャツかわいいですね~」なんて話し掛けてきてくれて(おぉ…噂には聞いていたが…山、出会いあるな!!)と実感。一人登山もいいもんだ。妻も連れてきていたらこうはいかん。


f:id:sinsimakoto:20170604180714j:image
f:id:sinsimakoto:20170604180334j:image

山頂からの景色。富士山は雲がかかっちゃったけど、これまた絶景でした。ゴロリと横になってしばし休憩…。気持ちいい~。

 

下山がまたキツい!

下山なんだけどさ、俺が選んだルートがよくなったのか途中すごくつらかった!

すごい急な下り坂で脇にロープが張ってあってそれを掴みながら下るんだけどさ、これが超怖かった。写真撮る余裕もないくらいに。一回滑った。

それからしばらく歩いても、他に誰も歩いてないの。さっきまであんなに人いたのに。下山するまでずっと一人。きっとあまり選ばれないルートだったのかも。心細かった…。無事下山できてよかった~。


f:id:sinsimakoto:20170604181422j:image

ありがとうございました。

 

猿橋に寄ってみよう!

帰り道、せっかく大月市に着たから寄りたい場所が一つ。日本三大奇橋の一つ『猿橋』だ。かなりの距離を歩くけど、ここまで来たらヤケだ。歩く。

足が棒になりながらもたどり着いた猿橋がこちら。


f:id:sinsimakoto:20170604181643j:image


f:id:sinsimakoto:20170604181722j:image

橋脚を使わずに四層のはね木によって橋を支えているそう。これはねぇ、すごく良かった。がんばって歩いた甲斐があったね。紅葉の時期なんかすごく綺麗だろうなぁ。

 

帰り道にて

猿橋駅までの帰り道、登ってきた二つの山を見上げます。


f:id:sinsimakoto:20170604182040j:image

あぁ~、あの山を縦走してきたんだなぁ、このちっぽけな俺が。と感慨深くしみじみと想いを馳せました。

駅に着いたのが15時過ぎ。約6時間の山行となりました。

色々と課題も見えてきて、いい修行になりました。山頂ではバーナーとクッカーでご飯を作ってる人もたくさんいて、僕も次は山飯に挑戦したいなぁと、次なる目標もできたのでした。

 

 

山と食欲と私 4 (BUNCH COMICS)

山と食欲と私 4 (BUNCH COMICS)